適正な査定をしてくれるのは?宝石・貴金属買取業者を比較

HOME » 買取前に知っておきたいこと【貴金属・宝飾編】 » 買取の流れ

買取の流れ

宝石や貴金属の買取は大きく3つの方法があります。スムーズに買取を行うためにも、それぞれの特徴を知っておきましょう。

店頭や宅配など金買取のいくつかの流れ

チェック店頭買取

店頭買取は最も知られている買取方法。対面しながらの査定となるので、査定後その場で金額交渉ができるのが特徴です。

【買取の流れ】

  1. 買取をしてもらいたい日時を業者に連絡をして予約を取ります。最近は予約なしでも対応してくれる業者も多いですが、スムーズに査定をしてもらうためにも予約をした方が良いです。
  2. 予約の日時に店頭に買取をして欲しい金や宝石を持参し、査定をしてもらいます。
  3. 見積り金額が提示されますので、納得した場合はその場で買取が成立。現金で金額を受けてとります。

チェック出張買取

店頭買取の逆パターンで、自宅などに業者に来てもらい対面で査定をしてもらう方法です。商品数が少なかったり、地域によっては出張買取を対応してもらえない場合もありますので事前にチェックしておきましょう。

【買取の流れ】

  1. 買取業者のホームページや電話などで問い合わせを行い、買取希望日時を伝え出張買取の依頼を行います。
  2. 業者担当が自宅などに来て、査定を行いその場で見積り金額が提示されます。
  3. 見積金額に納得した場合、その場で買取が成立。現金で金額を受けてとります。

チェック宅配買取

近くに業者がない、忙しくて店頭に行くことができないなどの方におすすめなのが、宅配買取。宅配買取に対応している業者宛に買い取って欲しい宝石・貴金属を送るだけで、査定から入金まで対応してもらえる方法です。

【買取の流れ】

  1. 宅配買取に対応している業者にホームページや電話から申し込みをします。
  2. 宅配用の梱包キットが送られてきたら、指定通りに梱包をして着払いで業者宛に発送します。
  3. 査定が完了すると見積の連絡が届きます。査定金額に納得できたら買取が成立し指定口座に入金されます。早い場合は見積翌日に入金対応してもらえます。

大切な宝石を宅配で送るというのは違和感があるかもしれませんが、よっぽどの悪質業者(犯罪業者)ではないかぎり、安心して利用することができます。

最近ではオンライン査定を行っている業者も多く、「わざわざ店頭に行く時間がない」「信頼がおける鑑定士が在籍する業者が近くにない」というケースで、非常に便利なサービスとなっています。

また、梱包キットを無料で提供してくれる買取業者を選ぶとなお良いでしょう。宅配買取を行っている業者の中でも、宅配キットを無料で送ってくれるところももあれば、自分で梱包材を用意しなければならないところも。

宝石・貴金属はデリケートに扱うべきものなので、自分でダンボール・梱包材などをそろえて梱包作業をすると時間や費用がかかりますし、簡易包装で送るのも不安が残ります。

店頭に行かなくてもある程度の金額査定ができ、宅配で買取手続きができる仕組みは覚えておいて損はないですよ!